ホーム > 長崎県中小企業家同友会 > 10月28日(金)13:00~長崎同友会で開催される経営フォーラム

10月28日(金)13:00~長崎同友会で開催される経営フォーラム

10月28日(金)13:00~ 長崎同友会で開催される経営フォーラム
長崎県在住の経営者の方なら同友会会員でなくても参加できます。
(於:長崎ロイヤルチェスターホテル 参加費 ¥7000 懇親交流会費を含む)

「記念講演」 (株) イドム 代表取締役 小出 宗昭 氏
  「挑め! 今こそ連携! 地域とわが社の新しい可能性」

  地方銀行出身で 起業家の創出と地域産業活性化の実績は定評がある。
  同友会は業種のデパートとも言われるが、会員同士の連携に火が付くことを期待。

「第1分科会」 (資)若竹屋酒造場 社長 林田 浩暢 氏
  「老舗酒造場の人間力経営」
  実家の家業を継承する時に知った、10期連続赤字、
  年商の2倍の負債に驚き、経営者としての覚悟を決めて取り組んだことは、・・・・。

「第2分科会」 フラッシュ(株) 代表取締役 古里 学 氏
  「共に学び共に育つ」

  新卒採用を行わず、おばちゃん美容師のみを採用するなかで、
  クレームやトラブルが続出し、社内教育を始めるも「打っても響かない社員」を前に
  苦悩の日々は続き、教育とは何だ?と悩む。
  苦闘の末に自らの体験を通して教育から共育へ変化。

「第3分科会」 (株)紀之国屋 代表取締役社長 中村 太志 氏
  「会社を引き継ぐ そして 引き渡す」

  結婚を期に奥様の父親の会社へ入社。新規事業を次々と行い、
  多くの成功と失敗を繰り返しながら事業承継へ。
  事業承継してからの問題や課題を踏まえ目指すべき社長像、会社を語る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事へのコメント