ホーム > 電子記録債権 > 「でんさいネット」2013年2月スタートか?

「でんさいネット」2013年2月スタートか?

全国銀行協会が設立した電子債権記録機関 全銀電子債権ネットワーク「でんさいネット」 http://www.densai.net/  は、

2012/12/13に下記のニュースリリースを行っております。

主務大臣の認可が下りれば2013年2月にサービス開始となるようです。

約束手形を振り出している企業は、紙の手形から「でんさいネット」へ切り替えると、次の即効性が期待できます。

・印紙税が課税されない。

・手形の発行・送付の手間と送料コストが削減できる。

・手形、ファクタリング、振込、期日現金払いなどの複数の支払手段を電子記録債権に

一本化することも可能であり、事務効率化につながる。

・法制面(電子記録債権法)の後押しがあるので取引が安全であり、

下請法上も手形と同等に扱われる。

弊社 期日債権債務管理ソフト「電子手形の達人」は、
「でんさいネット」のサービス開始に合わせて、「でんさいネット」対応新機能をリリースします。
「手形の振出し」に対応する、「電子記録債権の発生記録請求の登録」も
「電子手形の達人」で対応します。
ご期待ください。

http://www.densai.net/news/pdf/121213_service.pdf

「でんさいネットのサービス開始に向けて」

本年4 月の開業延期の発表により、当会社のサービスの利用をご検討いた

だいている関係者の方々にご迷惑とご心配をおかけしていることを心より

お詫び申しあげます。

当会社では、システムの安定稼働に万全を期すとともに、サービスの提供

態勢をより堅固なものとするための再点検作業を進めておりましたが、今般、

当該作業が終了し、去る12 月6 日に主務大臣宛に指定申請を行いました。

今後、平成25 年2 月中の開業を目指して準備を進めて参ります。なお、

開業に向けた正式なスケジュールにつきましては、主務官庁における審査や

全国銀行協会における検討等を踏まえて、別途、ご案内させていただきます。

以 上

この記事へのコメント