ホーム > 電子記録債権 > 「電子債権の達人」日経新聞に掲載

「電子債権の達人」日経新聞に掲載

こんにちは。ユニオンソフト 社長の濱田 利夫です。
本日、日本経済新聞 九州経済欄に「電子債権の達人」発売の記事を掲載いただきました。

電子債権向けソフト販売■ユニオンソフト(長崎市、濱田利夫社長)
手形などを電子データにして企業間取引に使う電子債権向けの業務ソフトの販売を始めた。「電子債権の達人」「電子手形の達人」の2種類で、価格はともに24万円。初年度計1000本の販売を目指す。

全国銀行協会がこのほど始めた電子債権取引「でんさいネット」に対応した。企業にとっては債権債務関係の管理が容易になり、事務負担の削減につながる。

この記事へのコメント